ハウパーヴィラに行ってみた

ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみました。

ハウパーヴィラは、タイガーバームの創業者の兄弟により作られた庭園です。

 

園内には中国の伝説や地獄、極楽の彫像があります。

最寄りはMRTのHaw Par Villa駅です。そして、入場は無料です!

 

駅から徒歩ですぐ着くのですが、最初からこんな感じ…

f:id:singaporesanpo:20190420212549j:plain

 

とりあえず、中に入ってみますと

f:id:singaporesanpo:20190420212306j:plain

パンダ?なんだか怖いですね…

園内は結構広いです。地獄をテーマに建物内にジオラマがあるエリアもあります。

説明は中国語と英語です。

中国の伝説の知識があれば、もっと楽しめるのかもしれません。

 

f:id:singaporesanpo:20190420212845j:plain

人魚?頭痛くなってきた…

 

貴重な休日でしたが、生気を吸い取られた感じがしました。

シンガポール在住の方で、もう週末行くところない、暇だよ、という方は

試しに行ってみてはいかがでしょうか。

 

えーと、シンガポールに旅行で来た方にはそこまでオススメしないかな…

時間も限られているでしょうし、ハウパーヴィラは他の観光地からも遠いですし。

 

 

Haw Par Villa

262 Pasir Panjang Rd, シンガポール 118628

 

 

シンガポールでTOEICを受ける

シンガポールでTOEIC Listening and Readingの試験を受けました。

シンガポール在住者向けの情報になりますが、手続きや感想、注意点を

記載したいと思います。

 

1. 申し込みはWebから

  以下のTOEIC Singaporeのサイトから申し込みします。

  http://www.toeic.com.sg

 

2. 開催日程はたくさんある

  シンガポールでは週数回行われています。

  平日、休日どちらもあります。

 

3. 場所は?

  申し込み後メールで送られてきます。

  私の場合(事情により2回受けました)は下記の2カ所でした。

  受験したのが少々前なので、現在は変更になっているかもしれません。

   タンジョンパガーのInternational Plaza

   ブラスバザーのSingapore Management University

  ちなみに、平日受けた時がInternational Plaza (10人程度の小部屋)で、

  休日受けた時がSMUでした。

 

4. どんな人が受験してるの?

  回答シートに国籍を記入する箇所があります。

  会場の前方にホワイトボードに国籍コードが記載されていたのですが

  International Plazaでは受験者が10人程度だったからか、日本のみ。

  SMUでも日本とそのほか2か国分しか書かれてなかったです。

  ほぼほぼ受験者は日本人なのでしょうね。大人が多かったです。

 

5. 結果はWebと郵送で

  結果はWebで翌日には見れました。早い!

  その後、スコアシートが郵送されてきます。

 

6. 注意点

  注意すべきこと、それは防寒対策!

  TOEICって集中力の勝負ですよね。

  寒いと集中できませんので、脱ぎ着ができる格好や羽織りものを

  持って行ってください。

  

  そして、足先にもご注意を!私は普段休日は生足、サンダルですが、

  足先が冷えそうなので、長ズボン+スニーカーで行きました。

  SMUはそうでもなかった気もしますが、International Plazaは寒かったです。

 

 

これから受ける方の参考になれば幸いです!

 

 

 

 

 

Chinatown Complex Market & Food Centre で小籠包と餃子

チャイナタウンの近くのホーカーセンターといえば、マックスウェル

フードセンターが有名ですが、私はChinatown Complex Market & Food Centre

が好きです。

 

美味しいものがいろいろありますが、私のおすすめはここ!

#02-135の小籠包と餃子。

土日のお昼に行ったら、行列してました。

この記事を書きながら気づいたんですが、ミシュランガイド2018に載ってるそうです。だから混んでるのか…

 

お店はこんな感じ。

f:id:singaporesanpo:20190405145358j:plain

 

餃子はこんな感じ。パリパリの焼き具合でおいしい。

f:id:singaporesanpo:20190405145442j:plain

 

小籠包はこんな感じ。みんなでシェアするのに、担々麺やサンラータンも頼んでみた。

f:id:singaporesanpo:20190405145551j:plain

 

おすすめです。ぜひ!

 

 

Zhong Guo La Mian Xiao Long Bao(中国拉面小笼包)

#02-135, Chinatown Complex Market & Food Centre,

335 Smith Street, Singapore 089152

 

 

ブギスのAlbert Centreでローミーを食べる

先日チョンバルマーケットのローミーが美味しいと書きましたが、

ローミーでもう一つおすすめの場所があります。

ブギスのアルバートセンターにあるマーボーローミーです。

 

アルバートセンターはこんな感じ。MRTブギス駅からも近いです。

f:id:singaporesanpo:20190328140130j:plain

 

お店はここ。#01−67のMa Boと書いてあるお店です。

f:id:singaporesanpo:20190328140326j:plain

 

ラクサもあるんですが、私はMa Bo Lor Mee一択。

ここは2.5ドル(日本円で200円程)で、お手頃ですね。

 

シンガポールは物価が高いと言われがちですが、ホーカーの食事は

お手頃なものが多いです。とはいえ、シンガポール在住日本人が

毎日毎食ホーカーで食事を食べ続けるというのはかなり現実的ではないと

私は思います。栄養バランスも気になりますし、和食も食べたくなりますし。

 

それはさておき、Ma Bo Lor Meeはこんな感じ。

f:id:singaporesanpo:20190328140430j:plain

 

美味しいです。

右上に写っているのは、サトウキビジュース(sugarcane juice)です。

 

ぜひシンガポールにお住まいの方、旅行で来られる方は

ローミー食べてみてください。

 

 

Ma Bo Lor Mee

269B Queen Street, 01-67

 

 

Singapore Zam Zamでムルタバを食べる

アラブストリートのスルタンモスクの近くに、ムルタバで有名な

Singapore Zam Zamというお店があります。

 

ムルタバは、中にひき肉(お肉はマトン、牛肉等)と玉ねぎが入っている食べ物です。

ムルタバはお好み焼きみたいなものと紹介されますが、

お好み焼きとは全然違うと思うんですよね…

 

さて、どんな感じかというと

f:id:singaporesanpo:20190326183511j:plain

上部左はカレーソースです。右はきゅうりにソースがかかっている付け合わせ(?)です。

正しい食べ方がわかりませんが、カレーソースにつけて食べるようですね。

 大きなサイズですが意外と脂っこすぎず、ペロリと食べられました。

 

Zam Zam Restaurantは2階建でなので、2階をお勧めします。広いですし。

 

 

Singapore Zam Zam Restaurant

697-699 North Bridge Rd

 

Lucky Plazaを散策する

ラッキープラザというのは、オーチャードロードにあるモールです。

 高島屋とオーチャードロードを挟んで、斜め向かいにあります。

 

ラッキープラザのおすすめポイントを3つ紹介します。

 

1、バラマキ系お土産やさん

  主に地下1階と地上1階にお店が集結しています。

  一例ですが以下のようなものがあります。

   ・マーライオン柄や、I♡SGと書かれたTシャツ

   ・マーライオンパッケージやマーライオン型のチョコレート

   ・マーライオンキャラクターのボールペン

   ・マーライオンの置物

 

  同じ物でもお店によって値段が違っていたりするので、時間があれば

  一通り回って買うお店を探すのがおすすめです。

 

2、チョーさんのお店(Far East Fine Arts)

  日本人好みのお土産が集めてある有名店、通称チョーさんのお店があります。

  4階にあり、Unit番号は#04−58です。

  チョーさんは日本語を話し、優しく接客してくれます。

  日本人が好むものをよく理解されていて、セレクションが秀逸です。

  私のオススメは、

   ・バティック柄製品(エプロン、ポーチなど)

   ・アタ製品

 

  こんなものも売っていました。マーライオンプリントのゴルフボール。

  私、以前ゴルフコンペ用に伊勢丹などで探したことがあるのです。

  まさかチョーさんのお店にあったとはね…

f:id:singaporesanpo:20190321001500j:plain

 

3、綺麗に修正してくれる証明写真屋さん

  地下1階のUnit番号は#B1−107です。

  見た目は狭く怪しげですが、私は証明写真は絶対にここと決めています。

  綺麗に修正してくれて、実物以上に仕上がるのです。

  パスポート用に撮ってもらった時は、パスポートだから本人かわからないと

  困るでしょ、あまり修正しなかった、と言われましたが、

  3割増しの仕上がりでした。

  確かに、壁に掛かってある履歴書用のサンプルを見ると相当盛ることが

  できそうですねぇ…

  

 

なお、日曜日はフィリピンの方々で混雑していますので、

それ以外の曜日に行くことをお勧めします。

 

 

Lucky Plaza

304 Orchard Rd, Singapore 238863

 

 

 

チョンバルマーケットのホーカーでローミーを食べる

みなさんの好きなシンガポール料理はなんですか?

私はローミーが大好きです!

ローミーってあまり有名ではないけれど、シンガポール在住日本人に

ローミー中毒者がちらほらいる印象です。

 

ローミーは、黄色い麺にとろみがついたグレービースープがかかった

あんかけ麺のようなものです。

トッピングで揚げた何か(魚?)や魚のすり身?がのっていたりします。

必ず黒酢とニンニクすりおろし、チリ、パクチーをかけてください。

かけないと、きっと味があまりしないんだと思います。

受け取ってから自分で調合する場合と、お店の人がのせてくれる場合があります。

 

さてさて、チョンバルマーケットの2階にもローミー屋さんがあるんです。

鹵麺178です。ローミーってこう書くんですね。

ここのローミー、美味しいので是非食べてください!!

平日お昼はスーツのビジネスマンも並んじゃいます。

ここはお店のひとから受け取った後に、自分で黒酢とかニンニク、パクチー、チリをのせるスタイル。

f:id:singaporesanpo:20190314234455j:plain

 

 

肝心のローミーはどんなものかといいますと

f:id:singaporesanpo:20190314234711j:plain

こんな感じ。あまり美味しそうに見えない…

でも美味しいんです!

チョンバルマーケットに行った際には、このローミーとサトウキビジュース(レモン入り)を飲むのが私の定番です。

 

鹵麺178